×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ひげ脱毛 かみそり負け

ひげ 脱毛、かみそり負けを防ぐ!

「ひげ 脱毛」ひげで困っている人に!

メンズラクシアの公式サイトはこちらから ↓ ↓

 

ひげの悩みに関して聞くとヒゲが濃い、 剃り残し、カミソリ負け、毎朝の処理がめんどくさい、ヒゲが青いなどと色々と出てきます。

 

そして、ひげそりはやっかいなものと考えがちになりますが、肌の弱い方などはひげそりの仕方、
方法を間違えると、肌を傷つけ、そこから菌が入り、ひどい状態を引き起こします。

 

シェービング剤の代わりに石鹸を使うと肌全体がアルカリ性に傾いて傷つきやすくなってしまいます。
ひげそりは、雑菌の繁殖を防ぐためにも、刃は水洗いでき、シェービング剤を使って刃の滑りを
良くしましょう。

 

ひげそりは、おふろ上がりや蒸しタオルで蒸らし「柔らかくしてそる」ことがポイントなんだそうです。
無精ひげは「おしゃれ」や「清潔感」は感じられません。やはりひげそりは大事ですね。

電気シェーバーでかみそり負け!

 

電気シェーバーでひげを剃った後、「かみそり負け」することがありますよね。

 

普通のかみそりだったら、刃が皮膚に直接当たるので、傷をつけてしまったかなと思い当たります。

 

電気シェーバーは、網目で保護された中に入った毛を切ります、どうして皮膚がかみそり負けするのでしょう?

 

なんだかちょっと納得できませんが、電気シェーバーはひげと同時に皮膚の表面も削っているからじゃないかと思います。
剃ったヒゲと同時に白い粉らしきものが出るので、肌に負担をかけているのでしょうね。

 

電気シェーバーを使うとヒゲが濃くなるみたい!それにより、力を入れて剃ればやはりかみそり負けします。あまり、力を入れないで使うようにしたほうがいいですね。

ひげ 脱毛「かみそり負けが防げたらいいね!」

 

ひげの伸びが速く、かみそり負けをするなど、ひげに困っている人には「ひげ脱毛」があります。

 

いろいろな脱毛がありますが一番人気はやはりヒゲです。ヒゲが全く無いのも少し微妙になりますが、
ヒゲを朝剃って夕方には青くなっているというのもちょっと大変ですね。

 

仕事柄、ヒゲを一日に何度も剃る人もいるようですが、仕事中ですし剃っていることもままならないでしょうね。

 

ひげ全部をなくす脱毛法のほかに、簡単に「おしゃれ」で「ワイルド」なひげをつくることもできるようです。
毎日のシェービングからも開放されたい、肌の弱い方にもお勧めです。

 

エステサロンでもやっているようですが、肌の治療が可能な医療機関での脱毛がよいかも
しれませんね。

 

 

予約のお申し込みはこちらから ↓↓

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
すっぽん小町